おうちでとろける幸せ
おすすめ書籍

作家:江國香織さんと食べ物の世界②

文庫本泳ぐのに安全でも適切でもありません

江國香織さんの食べ物描写の魅力

今日も江國香織さんの作品の魅力を食事シーンの観点から紹介したいと思います。

今回ご紹介したいのは短編集「泳ぐのに、安全でも適切でもありません」です。

10編からなる短編集ですが、安全でも適切でもない人生で、愛することにためらわず、あるいはためらわなかったため、傷ついたり、嫉妬したり、苦しんだりする女性たちが主人公の物語です。

なお、ネタバレ要素があるので、この先の閲覧にご注意ください。

泳ぐのに、安全でも適切でもありません

小説家をしている葉月の元に、母親から祖母が危篤という連絡が入るところからこの物語は始まります。

病院についた葉月は祖母が酸素マスクやチューブが身体中に巻き付けられていて、身体も2周りほど小さくなっているにも関わらず、まぎれもなく祖母であり、「元気」という表現を使ってしまうほどであった。

先に見舞いに来ていた母と妹の薫も安心したのか、みんなで昔話をし、近くのイタリアンレストランにお昼を食べに行くことに。

ブルーのテーブルクロス以外は白で統一されたそのレストランで、白ワインを一瓶注文し、パスタやサラダなど注文します。

よく笑いよくしゃべり、よく食べる(主に母。葉月は病院に着く前にドライブスルーでハンバーガーを食べたためおなかがすいていない)3人ですが、みんな祖母が生命力のある人だということと同じくらい、死が近いことも理解しています。それでもこの3人もまた祖母の生命力を受け継いで、たくましく生きてきたことをこの食事シーンが示してくれています。

最初の別れようか悩んでいるヒモである恋人とのやりとり、ドライブスルーでの食事が色や音のない世界のように描かれているのに対し、この食事は明るい日差しや食事の香りに彩り、笑い声などであふれています。

きっとこれからも困難があっても乗り越えていくんだろうなと思わせてくれる、気持ちのよい食事シーンでした。

うんとお腹をすかせてきてね

「女は、いい男にダイエットをだいなしにされるためにダイエットをするのだ。」

という文章で始まるこの物語。

美代子は恋人の裕也と出会ってそれまで苦手だったものもたくさん食べるようになる。

ほぼ毎晩一緒に食事をするので、同じ成分で身体ができていると思えるほど。

裕也との食事は美味しいを通り越して、至福と言えるもの。

たっぷりバターを乗せてたべるパン。ひきしまってけものそのものの味がする鹿肉と濃く煮詰められた甘いソース。寒い日のオニオングラタンスープ。冷たいパテに温野菜。

2人にとって食事は栄養をとる以上の本能的な快楽につながっています。

そうして食べた食事は肌をつやつやにさせ、髪の一本一本まで満足させ、血液は小川のように全身をめぐるそうです。

口紅が剥げて、おなかがふくらんでも、愛してくれる。

そこに別の動物としての美しさがあり、愛してくれる。

それを含めて至福だと言えるのだと思います。

ただ、フルコースの料理を食べる時、デザートも楽しみなのに、終わりが近づくにつれて

寂しさがやってきます。

至福の時間が終わってしまう寂しさです。

この物語でも、そのようなことが語られています。

「こんなふうにしてどこまでいかれるかしら。」

「死ぬまでこんなふうに暮らせるかしら。」

至福の中の寂しさがちらついてしまう、まさにフルコースのような物語です。

十日間の死

16歳のめぐみはアメリカ人のマークとフランスのボルドーで出会い恋に落ちます。

共に一族のはみだし者である二人の逃避行のようなデートを繰り返すのです。

マークに出会うまでのめぐみは必要な栄養素はカプセルで全部とれたらいいと思っていたぐらい、食べ物に興味がありませんでした。

でもマークに出会って食べる喜びを知ります。

山のようなフレンチフライだったり砂糖がけのバンズであったりするのですが。

それでもめぐみにとって初めて味わう食事のおいしさ、楽しさであり、マークを通して人生を発見していくのです。

ただ、題名のとおり、マークは最後にはめぐみを捨てて奥さんの元へ帰ります。

でも、めぐみのすごいところは、その後一人でホテルのディナーを食べようとするところです。

マークなしではうまく味わうことができず、デザートは断ってしまうのですが。

でも食べられなかったことより、食べようと思ったところに、めぐみの未来がある気がします。

きっと、今すぐには無理でも立ち直ることができる。

十日間の死の後のめぐみは今より強い女性となって、また食べる喜び人生の喜びを発見することができる。

そう思わせてくれる食事シーンでした。

紹介作品について

江國さんの作品はAmazonで購入できます。

泳ぐのに、安全でも適切でもありません (集英社文庫)

江國さんの作品は楽天から購入できます。

泳ぐのに、安全でも適切でもありません (集英社文庫) [ 江國香織 ]