おうちでとろける幸せ
パン

やさしさふんわりいちご食パン

可愛いいちごをパンにしたい

私にとっていちごは特別な果物です。

きらめく鮮やかな赤に、ころんと小さい丸いフォルム。

可愛らしさもあれば、きれいで上品な一面もある。

そして、目が覚めるような瑞々しい甘酸っぱさ。

まさに果物の宝石です。

そんな愛おしい存在のいちご。

果物として買ってきたら、加工するなんて私には無理!

ケーキのお客様として、華やかにケーキに座っていただくか、

そのまま食べるかになってしまいます。

でも、いちごって本当に好きなんです。

なんとか焼き菓子やパンに練りこみたい。

せめて、あの可愛い甘酸っぱさだけでも閉じ込めれたらと思い、

いちごジャムを使ってパンを作りました。

目指したのはジャムパンではなくて、お菓子のアポロのいちごの部分のような

とことん優しく可愛いいちご風味。

ほんのりピンクでふんわり優しい甘さの食パンを目指しました。

ふんわりやわらかいちご食パンのレシピ

材料(1斤)

牛乳      180ml

強力粉      220g

薄力粉       30g

バター       20g

いちごジャム    30g

砂糖        20g

いちごパウダー   10g

ストロベリーチョコ 20g

ドライイースト 3g

ふんわりやわらかいちご食パン by とろけるキッチン

ストロベリーチョコについてですが、出来るだけ手に入りやすい材料で作るのが私のモットーなので入れるか迷いました。

練乳もいいし、ホワイトチョコもいいかなと思ったり。

でも、せっかくならいちごの風味が少しでも残っている方がいい。

それにスーパーに行くとバレンタインが近いからか、意外とストロベリーチョコが売っていました。

それならばとストロベリーチョコを材料に追加することに決定しました。

もしなければ、いちごジャムを増やしたり、練乳やホワイトチョコをいれていちごミルクパンにしてもいいですね。

材料をそろえると後はホームベーカリーにお任せです。

いつも本当にお世話になってます。

感想

さてさて、パンの焼ける香りが家の中をほのかに漂い始めました。

焼けて取り出してみると、目指した通りのふんわり食感♡

色もうすピンクでいい感じです。

朝食の準備をし、家族と一緒に「いただきます。」

ふんわり優しい甘さが口の中に広がります。

なんとなく、朝の慌ただしい時間がとまり、ゆっくりにっこり時間が流れるような

そんな朝食になりました。

ふんわりいちご食パンでやさしい朝を過ごすことができました。

おすすめホームベーカリーについて

ホームベーカリーは1台あるとパンにピザ、ジャムにヨーグルトと色々作れておうちごはんが楽しくなります。

おすすめのホームベーカリーについてはこちらをご覧くださいませ。

おすすめキッチンツール