おうちでとろける幸せ
食事メニュー

ほっこりコクうま。鮭のしょう油マヨソテー

鮭のしょう油マヨソテー

万能しょう油マヨソース

鮭は骨がとりやすくてジューシーでおいしいのでよく食卓に上がります。

グリルで焼くだけの塩鮭もムニエルも大好きなのですが、たまには他の食べ方もしたいと思って、しょう油マヨソースでソテーしました。

しょう油とマヨネーズをただ組み合わせただけのソースですが、

鶏肉、魚、きのこ、色々な食材に合う万能ソースです。

お弁当にもOKなので何作ろうか悩んだらこのソースを思い出してください。

鮭のしょう油マヨソテー

お肉にも魚にも合う万能しょう油マヨソースは子どもから大人までおいしく食べれます。

外をカリっと中はふっくら焼いた鮭に醤油マヨネーズが絡んでコクうまです。

材料(4人分)

  • 鮭     4切れ
  • 塩こしょう 適量
  • 片栗粉   適量
  • 料理酒   大さじ2
  • しょう油  大さじ2
  • マヨネーズ  大さじ2

作り方

①鮭に塩こしょうをして5分ほどおき、水気をふいて片栗粉をまぶします。

②フライパンに油をひいて、鮭の皮を下にして料理酒を入れ、中火で3~4分焼きます。

③鮭を裏返して、ふたをして弱火から中火で4分ほど焼きます。

④しょう油、マヨネーズを入れて鮭になじんだら完成です。

鮭のしょう油マヨソテー
鮭のしょう油マヨソテー

とうもろこしは皮ごとレンジでチン

とうもろこしがおいしい季節です。

とうもろこしは皮ごとレンジでチンすると甘味がましておいしく食べることができます。

また、葉酸やカリウムといった水溶性の栄養素を逃すことなくいただけるというメリットもあります。

蒸したり茹でる手間もなく楽ちんですので、とうもろこしは皮ごとレンジと覚えておいてくださいね。

レンジの目安は800w3分です。

感想

外側カリっとした鮭にしょう油マヨネーズがからんでおいしいです。

中側ふっくらなのも嬉しいです。

しょう油とマヨネーズという慣れ親しんだ味同士の組み合わせなので、コクうまですが、どこかほっこりします。

今回はきのこなしでしたが、ここにエリンギや舞茸を入れてもいいですね。

ちなみにとうもろこしは甘みがあってみずみずしさも残っています。

一番簡単なとうもろこしの食べ方なのではないでしょうか。

チンしてすぐ皮を向こうとすると熱いので注意が必要ですが、本当に簡単&甘さ倍増!

是非是非やってみてください。