おうちでとろける幸せ
パン

感動のふわっふわ!オートミール入りちぎりパン

オートミール入りちぎりパン

ちぎりパンにもオートミールを混ぜて栄養アップ

夏休みに入ってから、朝起きた瞬間からお昼ご飯何にしようと考えてしまう今日この頃です。

子どもに何食べたいか聞くと「パン!」と返ってきたので、それなら子どもと一緒に作っちゃおう♪ということになりました✨

外は灼熱で外遊びできず、室内施設はコロナでお出かけできず。

出来ないだらけで、楽しみが少ないご時世ですので、おうちの中でなんとか楽しく過ごしたいっという私の狙いです。

ちぎりパンは不器用な私でも簡単にできて、中に入れる具材を変えると色々なバリエーションが楽しめます。

ただ、朝食もパンだったので、オートミールを混ぜて強力粉の量を減らしました。

小麦粉(グルテン)を取りすぎると疲れやすくなるというのでね。

ただ、卵も入ったこのちぎりパン、めっちゃくちゃふわふわで最高においしかったです。

おいしすぎて、ふわふわで空を飛べそうなくらいでしたよ( ´艸`)

ふわふわ!オートミール入りちぎりパン

感動のふわふわ!感動のコク!

出来立てを食べるとみんな笑顔になるちぎりパン。

惣菜系も甘い系も中の具材を変えるでだけで変身できる、おいしさ無限大のちぎりパンです。

材料(小12個分)

  • 牛乳     150ml
  • 卵       50g
  • 強力粉    200g
  • オートミール  50g
  • バター     20g
  • 砂糖      30g
  • 塩        2g
  • ドライイースト   3g
  • 具(ウインナー×チーズ、コーン×マヨネーズ×チーズ、あんこ)

作り方

①材料をホームベーカリーにセットしてパン生地コースで1次発酵まで終わらせます。

一次発酵終了後

②台に打ち粉をして12等分して丸めたら10分ほど休ませます。その際乾燥しないように固くしぼった濡れ布巾をかぶせておきます。

12等分してベンチタイム
12等分してベンチタイム

③中に具を入れて包み、ケーキ型などにしきつめて、35℃~40℃で40分ほど2次発酵をします。

2次発酵前
2次発酵前
2次発酵でふっくら
2次発酵後

④200℃のオーブンで5~10分焼いたら出来上がり!

ちぎりパンの出来上がり
ちぎりパンの出来上がり

感想

オートミールが入っていますが、味の主張は特になく自然なパンです。

それよりも感動なのが卵です。

卵のおかげでコクがでています。

ふわっふわでほのかな甘みがあって、一口食べるとほっぺたが落ちてしまいそうです。

惣菜系も甘い系もどちらにも合うので、ソーセージチーズも、コーンマヨチーズもあんこパンもすべておいしくいただきました。

発酵なども合わせた所要時間は3時間10分ほどです。

お休みの日、お子さんと一緒にパン作りを楽しんでみませんか?

ちぎりパン(ウインナーチーズ)
ちぎりパン(ウインナーチーズ)