おうちでとろける幸せ
パン

もっちり抹茶パンと朝のわくわく

抹茶のお菓子との出会い

飛騨高山に旅行に行った時、お土産屋さんになぜか3個入りのレーズンサンドクッキーがよく売られてました。

レーズンサンドは大好きなおやつの一つ。

あまり飛騨高山と関係ないかもしれないけど、

これから高速バスに乗るしおやつに買ってみようと思って買って食べてみると、

これがとても美味しい♡

厚めのサクっとしたクッキーにラム酒つけされたレーズンが香るバタークリーム。

バス移動中、思わぬ幸福に浸ることとなりました。

その後、何度か別のお土産屋さんでも売っていて、どうやらシリーズでレーズンサンド抹茶というのもあるらしい。

これはもう是非とも買わなくちゃと思い、お土産に買って帰りました。

旅行の疲れもとれたある日、コーヒーとともにレーズンサンド抹茶をいただくことにしました。

レーズンサンド抹茶はクッキー生地が抹茶になっていて、その間にラム酒つけされたレーズンとバタークリームがはさまれていました。

一口食べてみると、抹茶が濃厚でレーズンとクリームにもよく合ってこれまた美味しい♡実は抹茶の洋菓子を食べるのは久しぶりだったのですが、抹茶って洋菓子にもこんなに合うんだと、はっとさせられました。

その日以来、私の心に何か抹茶を使ったお菓子を作りたいなという思いが目覚めました。

そして、ふと抹茶を使ったパンはどうかなと思い、作りたくて作りたくて仕方がなくなり、材料をそろえることにしました。

ただ、甘納豆を入れた和風パンを作りたかったのですが、スーパーに甘納豆が見当たりません💦

何件もスーパーを周る時間はないので、もうあきらめようかと思ったのですが、ふと棚に練りようかんが売ってあるのに目がとまりました✨

これは❕運命の出会いのように輝いて見えます✨

もしパンに合えば大発見!ようかんも小豆でできているし大丈夫なはず。

練りようかんを細かく角切りにして入れることにしました。

抹茶とようかんの食パンのレシピ

牛乳      180ml

強力粉     250g

抹茶パウダー   8g

甘酒      40g

砂糖     20g

ねりようかん  100g

バター 20g

ドライイースト 2.5g

感想

翌朝いそいそと、ホームベーカリーを開けると、出来てる出来てる。

ちゃんと抹茶になっています。

切ってみると、ようかんはすべて溶けてしまったようですが、パンナイフに生地がつくくらい、もっちりしたパンになりました。

後は急いで、いつもの朝のベーコンエッグを作り、家族を起こします。

「いただきます。」

濃厚な抹茶が想定通り香りが広がりつつ、甘味がきちんとあるので子どもも食べやすく、もっちりしていて、これはこれでおいしい♡

次はようかんでなくて、黒豆を入れてみようかな、もう一度甘納豆を探してみようかなと夢が広がります。

こんなふうにわくわくできるのも、お料理を作る楽しみなのかなと思いました。

さて、次はどんなの作ろうかな。

わくわく気分で朝が始まりました。

なんと!飛騨高山で買ったレーズンサンドは楽天でも買うことができました!これ本当に美味しかったんです。

レーズンたっぷり!レーズンサンド4個レーズンサンド抹茶4個アソートセット 送料無料 お試し おやつ ポイント消化 ギフト スイーツ ポスト投函便 おうち時間 焼き菓子 抹茶 お菓子 おうちカフェ クッキー お年賀