おうちでとろける幸せ
パン

たっぷりバナナのしっとりバナナブレッドで休日ランチ

バナナたっぷりなバナナブレッドのレシピ

子どものおやつ用に買っていたバナナが黒くなってきてしまいました💦

早くバナナを食べなくちゃということで、バナナブレッドを作ることにしました。

もし、ランチにバナナブレッドがでてきたら、子どもが喜ぶこと間違いなしです✨

今回はバナナ消費も兼ねて3本入れるので、甘味は十分あるはずです。

なので、砂糖は大匙1とかなり減らしました。

また、しっとりしたバナナブレッドが好きなのでバターを使いました。

バナナのパウンドケーキとの違いは何だろうと思った方もいるかもしれないですが、

パウンドケーキは小麦粉を使用するので、どちらかというとふんわり食感で、

バナナブレッドの場合は強力粉を使用するので、よりもっちり食感になります。

また、パウンドケーキではバター100g、卵2個~3個のレシピが多いのに対し、

バナナブレッドではサラダ油を使ったり、バターを使うとしてもその5割~7割ほどのレシピが多く、卵の量も1個のレシピが多いです。

より食事向きなのがバナナブレッドと思ってもらえればいいかなと思います。

今回はバナナブレッドにヨーグルトとチーズのクリームを添えました。

パンケーキやガトーショコラでもクリームが添えられているとテンションが上がります。

あまり外食をしないので、少しでも喜んでほしいので甘さ控えめのクリームを作りました。

こちらのクリームはパンに塗ってもおいしいですので、

是非単品でも試してみてください。

たっぷりバナナのバナナブレッド

バナナ3本使っているため砂糖をかなり減らしたレシピです。

作り方は材料を上から順に混ぜていくだけと、超簡単レシピとなっています。

バナナたっぷりで超しっとりとしたバナナブレッドを召し上がれ♪

材料

バター     60g

砂糖     大匙1

卵       1個

バナナ  3本(300gほど)

塩       一つまみ

強力粉      100g

薄力粉      50g

ベーキングパウダー 2g

下準備

粉類を合わせてふるっておきます。

オーブンを170℃に予熱しておきます。

バナナは一口サイズに切っておき、卵は溶いておきます。

作り方

①バターと砂糖をハンドミキサーで混ぜてクリーム状にします。

②材料を順番に入れてハンドミキサーで都度混ぜていきます。

粉類まで来たら、ゴムベラで混ぜます。

③型に入れて170℃のオーブンで35分ほど焼いたら完成です。

ヨーグルトチーズクリームの作り方

こちらも甘さ控えめにしました。

クリームチーズ単独よりも少しさっぱりしています。

単独で食べてもおいしいですし、パンに塗って食べてもおいしいクリームです。

材料

ヨーグルト   100g

クリームチーズ  50g

砂糖      大匙1

作り方

①ヨーグルトを2時間ほど水切りをし、クリームチーズは常温に戻しておきます。

②クリームチーズ、ヨーグルト、砂糖をハンドミキサー等で

なめらかになるまで泡立てたら完成です。

感想

パンを作るとなると、発酵させる時間が必要となるので

半日ほどかかってしまいますが、

このバナナブレッドの場合、生地はオーブンを予熱している間に

できてしまうので、40分ほどでできてしまいます✨

思い立ったらすぐにできるので、朝食やランチにもピッタリです。

もちろんバナナの甘味がギュッと詰まっているので、おやつにもなります。

ヨーグルトチーズクリームのおかげでバナナブレッドがよそいきの顔になりました。

特に子どもが気に入ってたっぷりかけていました。

明日の朝パンにも塗る予定なので楽しみです♡

ごちそうさまでした。

おすすめハンドミキサーについて

ハンドミキサーの選び方ですが、

速さを段階で調節できるものがおすすめです。

メレンゲ等一気に高速で泡立てたいものもあれば、

スポンジ生地など泡立てた後、きめ細やかな生地にするため

低速で混ぜたい時もあります。

選ぶ際は下記のような5段階ほどあるタイプがおすすめです。

【Amazon】ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック5 1台4役 つぶす・混ぜる・きざむ・泡立てる ホワイト 離乳食対応 MQ535

【楽天】ハンドミキサー お菓子作りの大定番! ケース付き 電動 ハロウィン ドリテック お菓子 ビーター ホイッパー スタンド ミキサー おしゃれ 洗いやすい クリスマス バレンタイン 誕生日