おうちでとろける幸せ
パン

ホームベーカリーのアレンジ食パン!いちごヨーグルトパン

パン生地×ヨーグルトの効果

先日作ったヨーグルトチーズクリームに合うパンを作りたくて

生地にもヨーグルトを入れることにしました。

生地にヨーグルトを入れると、生地が酸性になるので、イーストの発酵が早くなります。

そのためふんわり食感のパンが出来上がります。

また、生地により多くの水分を保つことができるので、

しっとりきめ細やかなパンになります。

また少しだけさっぱりした風味になるので、

いつもと違ったパンがヨーグルトを入れるだけで簡単に作ることができます。

今日はヨーグルトにいちごジャムも入れました。

いちごジャムは簡単にいちごの風味がつけられるのでよく使います。

ヨーグルトを食べる時もいちごソースかけたり

いちごジャムを入れて食べたりするので、相性の良さは確約済ですね。

いちごヨーグルト食パンのレシピ

甘酸っぱいいちごとふわふわしっとりヨーグルトパンのコラボレーション。

材料(1斤分)

牛乳    150ml

強力粉    220g

薄力粉    30g

バター    15g

ヨーグルト  40g

いちごジャム  50g

砂糖      20g

塩       2g

ドライイースト 2.5g

作り方

材料をホームベーカリーにセットしたら完成です。

ヨーグルトチーズクリームのレシピ

パンやパンケーキにクリームが乗っていると

テンションが上がるのは我が家だけでしょうか?

でも、普段から生クリームを添えていると

やはり体重が気になってしまいます。

そこで少しだけヘルシーなヨーグルトのクリームを作りました。

クリームチーズも入っているので、コクと深みがあり

ヨーグルトとクリームチーズのいいとこどりのクリームです。

甘さは控えめにしてますが、甘味が少ない生地には砂糖増やしてもOKです。

材料

ヨーグルト   100g

クリームチーズ  50g

砂糖      大匙1

作り方

①ヨーグルトを2時間ほど水切りをし、クリームチーズは常温に戻しておきます。

②クリームチーズ、ヨーグルト、砂糖をハンドミキサー等で

なめらかになるまで泡立てたら完成です。

感想

ヨーグルトのおかげでふわふわしっとりしています。

ヨーグルトの味がするのでは?と思う方もいるかもしれませんが、

ヨーグルト味自体はせず、ほんのりさわやかで

ほんのり甘酸っぱいいちごの風味とよく合っています。

そして、ヨーグルトチーズクリームが

ほど良くまったりとしたクリームなので

めちゃくちゃ美味しいです。

クリームもパンもヨーグルトですから合わないわけがないですね✨

今回はヨーグルトチーズクリームをトッピングしていますが、

もちろんフルーツのジャムなどにも合います。

また、クリームチーズが家にない場合、水切りヨーグルトと砂糖のみで

ソースを作るのもお手軽でおすすめです。

その場合、砂糖を増やしたり、ジャムやドライフルーツやナッツを入れても

美味しいです。

また、とろけるチーズに砂糖をトッピングしてトーストするや

バナナに砂糖をトッピングしてトーストすると

おやつのようなおいしさになります。

そのまま食べてもおいしいいちごヨーグルトパンですが、

アレンジも楽しめるパンとなっております。

いちごヨーグルトパンの砂糖がけバナナのトッピング
砂糖がけバナナのトッピング

おすすめホームベーカリーについて

ホームベーカリーがあると焼きたてパンが手軽に食べられたり

ピザやお餅が作れたりと、おうちごはんが楽しくなります。

もし買おうか悩んでいる方がいらっしゃいましたら、

おすすめホームベーカリーについて「おすすめキッチンツール」のページにまとめてますのでご参考になれば幸いです。

おすすめキッチンツール