おうちでとろける幸せ
食事メニュー

簡単絶品!たらこクリームリゾット

たらこクリームリゾット

パスタがおいしいならご飯でも

春休みのお昼ご飯のメニュー悩みますね。

パスタやパン、ラーメンもいいですが、小麦粉ばかりとるのも

ダメかなと思うのですが、

ご飯とおかずとなると晩ご飯と被らないようにしなきゃいけないし、

またまた悩みます。

冷蔵庫をあけると、少しずつ余ったご飯がだいぶたまってきました。

これらもそろそろ食べたいところということで、

今日はたらこクリームリゾットにすることにしました。

たらこクリームパスタはよく聞くかもしれませんが、リゾットはあまり

きいたことがないかもしれません。

でも、元々ご飯とたらこの相性は折り紙付きです。

ドリアやリゾットでチーズやクリームとご飯がからみあうおいしさも経験済です。

てことはたらこクリームリゾットもおいしいことは想像できますよね!

今日のお昼ご飯

たらこクリームリゾット

野菜スープ

たらこクリームリゾットのレシピ

ピリ辛がOKならからし明太子でも大丈夫です。

冷やご飯と牛乳で作るのでたらこ(明太子)があれば

とっても簡単にできてしまいます。

でも、このメニュー、家族みんな大絶賛してくれた超おすすめメニューなんです。

今回はエビを入れてますが、シーフードミックスでもベーコンでも美味しくできます。

玉ねぎだけでなくしめじなどキノコ類も合いますよ。

材料(2人分)

冷やご飯     2杯分

たらこ(明太子) 40g

むきえび     4個  

玉ねぎ     1個   

チーズ      30g

牛乳   1カップ

塩コショウ

大葉(お好み)

作り方

①玉ねぎを1cm角に切り、レンジで800wで2分加熱し、しんなりさせます。

②玉ねぎをレンジで加熱している間にたらこ(明太子)は薄皮を剥いておきます。

③小鍋に牛乳を入れて、エビを入れ火を通し、玉ねぎご飯を入れてさっと煮ます。

④たらことチーズを入れて、チーズがとろけたら火をとめます。たらこの塩加減によっては塩コショウを足してください。

⑤お皿に盛り付けお好みで大葉を乗せたら完成です。

※余裕があれば、ご飯を先に水で洗うと粘りがなくなり、サラッとしたリゾットができます。

たらこの薄皮の剥ぎ方

たらこスパやたらこリゾットなどたらこを調理する時、薄皮があるとお料理しにくいですよね。

できるだけ薄皮に粒を残したくないものですが、包丁で縦に切れ目を入れることで

簡単にきれいに薄皮をはぐことができます。

①まずたらこの端っこを切ります。(これが粒粒の出口になります。)

②たらこの縦方向に切れ目を入れて、出口方向に向かって包丁で粒粒を押し出します。

こうすると、簡単きれいに薄皮と粒をわけることができます。

感想

ほんのりたらこのピンク色に色づいたリゾットに大葉の緑が映えてきれいです。

エビが見えるので、とても簡単ですがなんだか豪華にも見えます。

スプーンですくうとチーズがとろり。

ふうふうしながら口に入れると

ご飯一粒一粒にとろりとしたたらこクリームが絡んで「めちゃくちゃおいしい♡」!!

チーズが入っていますが、玉ねぎが入っていること、

生クリームではなく牛乳で作っているため

胃に重い感じはなく、ほどよくクリーミーです。

たまにでてくるエビもいい感じで、大葉と食べると和を感じることができ

また違ったおいしさを楽しめます。

「おかわりちょうだい。」

「これまた作って!」

すごく簡単なのに、喜んでもらえて本当に良かったです。

みなさんも是非作ってみてください。