おうちでとろける幸せ
パン

ホームベーカリーで作る!ふわもちチーズ食パン

もっちりの秘密はごはん

ポンデケージョというブラジル発祥のパンをご存じでしょうか?

一口大の大きさで、表面はカリっと中はもちっとしたチーズ味のパンで

ついつい1個、もう1個と食べてしまうパンです。

本当のポンデケージョはキャッサバ粉という粉を使っているそうですが、

もっちりとしたチーズの食パンを食べてみたくなったので、

ホームベーカリーで作ることにしました。

もっちりした食感を出すには色々な食材がありますが、

今回は、家によくある食材、余ったご飯でもっちり食感を出すことにしました。

そして、オリーブオイルとチーズを使い、少しポンデケージョを意識してみました。

ふわもちチーズ食パン

もっちり食感とチーズで元気でいっぱいになるパンです。

材料(1斤)

  • 水    130ml
  • ご飯   130g
  • 強力粉  230g
  • 米粉    20g
  • オリーブオイル  20g
  • 砂糖       20g
  • チーズ      70g
  • 塩         5g
  • ドライイースト   3g

作り方

①水とご飯をお茶碗に入れ、レンジで1分あたためます。

②ご飯が冷めたら、ホームベーカリーにセットし、強力粉以降の材料も入れればOK!

もちっとチーズ食パン
もちっとチーズ食パンきれいに焼けました。

感想

ホームベーカリーの蓋をあけるときれいにふくらんでいます。

チーズの香りがただよい、ナイフで切り分けた感覚はふわもちっとした感触です。

もちっとチーズ食パンを切ったところ。
もちっとチーズ食パンを半分に切ったところ。おいしい香りが漂ってきます。

いつものように朝食を用意して家族みんなで「いただきます!」

「おいしい!」

まず最初に旦那さんが言ってくれました。

続いて息子もどんどん食べすすめてくれます。

ポンデケージョのようなもちもち感とは違いますが、

食パンとしてふわもちっとしていて食べやすいもちっとさです。

そしてチーズの風味が全体に広がっていて、飽きずにどんどん食べれます。

甘い系とはまた違うおいしさで、ウインナーやスクランブルエッグによく合って

幸せなプレートとなりました。

そして、ご飯が入っているからか、いつもより満腹感があって、

野球の練習がある息子にぴったりでした。

もちっとチーズ食パンで大満足の朝食となりました。

ごちそうさまでした✨

もちっとチーズ食パンの朝食
もちっとチーズ食パンの朝食