おうちでとろける幸せ
スイーツ

グルテンフリーのバナナケーキ

小麦粉不使用のバナナケーキ

小麦粉不使用のバナナケーキ

小麦粉を使わず、オートミールとアーモンドパウダーでバナナケーキを作りました。

オートミールのプチっとした食感を残しつつ、しっとりコクのある生地になっています。

小麦粉を使っていないのは、言わないとわからないくらい違和感がないです。

また、オートミールで食物繊維を、アーモンドパウダーでビタミンEを補給できちゃいます。

小麦粉不使用のバナナケーキの作り方

しっかりバナナ味のバナナケーキをオートミールとアーモンドパウダーで作りました。

オートミールはふやかさずに使うので、手間がかからない上、ぷちっと食感が残っていいことだらけ♪

バナナとオートミールで食物繊維がいっぱいとれてしまいます。

バナナの甘味で普通のパウンドケーキより砂糖の量がかなり少なくてOKです。

材料(直径23cmパイ皿 1個分)

  • バター    100g
  • 砂糖      40g
  • 卵       2個
  • バナナ     2本
  • オートミール  80g
  • アーモンドパウダー  40g

作り方

①バターと卵は常温にもどします。オーブンを170℃に温めておきます。バナナは輪切りにしておきます。

②バターと砂糖をボウルに入れてハンドミキサーでバターがふわっとしたクリーム状になるまでよく混ぜます。

バターと砂糖をハンドミキサーでクリーム状になるまで混ぜます。

③溶き卵を少しずつ入れて都度ハンドミキサーで混ぜます。少しずつ入れて混ぜるのが分離しないコツです。

④バナナを入れてよく混ぜます。

⑤アーモンドパウダーをふるい入れ、ゴムベラで混ぜて、オートミールも入れて混ぜます。

⑥型に入れて170℃のオーブンで30分ほど焼いたら完成です。

小麦粉不使用のバナナケーキ
バナナケーキの完成。
バナナケーキに粉砂糖トッピング
粉砂糖でお化粧しました。
ココナッツでさらにお化粧
ココナッツでさらにお化粧しました。

感想

子どもが夏休みに入ったので、一緒に作りました。

このお菓子は、大雑把に作ってもおいしく失敗なくできるので、肩の力を抜いて作ることができます。

バターや砂糖、卵といった、それぞれ形のある材料が、クリーム状になっておいしいケーキになっていくのって、なんだか夢がありますよね。

子どもと一緒に作っていると、自分も子どもの時にワクワクしながら作ったのを思い出します。

最後に甘い香りも漂ってきて、やっぱりお菓子作りって楽しいな~と思いながら作っていました。

そして、出来上がりを食べると、バナナの風味がふわっと広がって、なおかつ、小麦粉では出せなかった、ぷちっとした食感と、アーモンドパウダーのコクがあって、とってもおいしかったです。

「これ私が作ったんだよ!」と一緒に作った娘もおいしくて大喜び。

楽しい夏休みとなりました。

みなさんも、もしよかったら作ってみてくださいね。

オートミールとアーモンドパウダーで作ったバナナケーキ