おうちでとろける幸せ
食事メニュー

とろうま焼きうどんと白菜と豚肉のくるくる巻きのレシピ

今日のお昼はとろうま焼きうどん

「休日のお昼はできればワンプレートで済ませたい。」

そんな願望がちょくちょく芽生えます。

朝も昼も夜もあれこれ作っていては大変ですし、

いっぱい品数を作って喜んで食べてくれるかもわからないですしね。

お料理が好きでも楽したくなる時があります。

そんな楽したい願望が芽生えた時、焼きうどんはどうでしょう。

焼きうどんは豚肉でタンパク質を、うどんでエネルギーを、野菜でビタミン類を補えるので

ワンプレートで完成された食事と勝手に思っています(笑)。

しかも味付けがしょう油ベース、塩ベース、ソースベースと

バリエーションに富んでいて飽きません。

野菜も「これでなきゃ」というものがなく

キャベツがあればキャベツを、白菜があれば白菜をというふうに

家にある材料で料理として成り立つので救世主メニューと言えるのです(笑)。

今日は家に玉ねぎ、キャベツ、人参があったので、これらの野菜にしました。

お肉は豚肉です。

味付けはお好み焼きソースがベースですが、2人前で小さじ1ほどしか使っておりません。

ソースが残っていなかったからというのが一番の理由ですが、

そうすることで、ソース派のお兄ちゃんを満足させつつも、

ソースの味を辛く感じてしまう小さい子どもでもおいしく食べられるようになりました。

卵万能説です。

とろうま焼きうどんのレシピ

とろうまの正体は卵とだしの素とお好み焼きソースです。

もちもちうどんにとろうまソースが絡んでやみつきになります。

だしの素を入れることで、ソースの量が減り、ソースが辛いと感じる小さなお子様でも

食べやすくなります。

材料

野菜、肉はお好みで

うどん   2玉

だしの素  小さじ2

みりん   大さじ1

お好み焼きソース  小さじ1

しょう油  大さじ1/2

半熟目玉焼き

作り方

①冷凍うどんを使うのであれば先に解凍しておく。

②フライパンを熱し油をひいて、肉野菜を炒める。

③お肉と野菜に火が通ったら、調味料を上から順に加えていく。

お野菜やお肉の量によって調味料の量は調節してください。

しょう油は最後、様子を見ながら加えてください。

④味が整ったら、お皿に盛り付け、目玉焼きを乗せたら完成です。

ポイント

だしの素をしっかり入れましょう。

しょう油を先に入れてしまうと、しょう油の味がうどんにしみこんでしまうので

最後に様子を見ながら入れていきます。

目玉焼きはレアに近い方がとろうまになります。

今日の晩ごはんの献立:白菜と豚肉のくるくる巻き

「お野菜をいかに美味しく食べてもらうか。」

ご飯を作る時いつも悩みます。

白菜と豚肉があったのでミルフィーユ鍋もいいなと思ったのですが、

上手に豚肉だけとってしまう、もしくは手をつけたがらない

のどちらかになってしまいそうと思いやめました。

それなら、お花みたいに一枚ずつくるくる巻いてみるのはどうだろうと

思い作ってみました。

味付けは、子ども達が大好きなカレーをソース。

子ども達に寄せに行ってしまいましたが、

カレーソースにも野菜が溶け込んでいるので一石二鳥なのです。

また、鍋やフライパンでなくレンジで調理するので簡単な上

洗い物も少なくてすむので、意外と忙しい時にもおすすめレシピです。

今日の献立

白菜と豚肉のくるくる巻き~カレーソースがけ

玉ねぎとわかめの中華スープ

パプリカとズッキーニとツナのソテー

白菜と豚肉のくるくる巻きの作り方

材料(くるくる巻き)

白菜

豚肉

だしの素

材料(カレーソース)

玉ねぎ

にんじん

水 600~700

カレーのルー(一箱の半分)

作り方

白菜のくるくる巻き

①白菜の上に豚肉を乗せて、先の方からくるくる巻きます。

②耐熱皿に並べてだしの素を上からまんべんなくかけて、レンジでお肉に火が通るまで加熱します。

カレーソース

今回野菜は玉ねぎと人参を使いましたが、家にある野菜で大丈夫です。

①野菜を一口大に切り、規定量の水で煮込んでいきます。

②野菜が柔らかくなったら火を止めて、ハンドブレンダー等で攪拌して

なめらかな状態にします。

③カレーのルーを入れて、弱火でかき混ぜてなめらかに溶かしていきます。

仕上げ

火が通ったくるくる巻きの上にカレーソースとチーズをかけ

オーブンでチーズがとけるまで加熱したら完成です。

カレーソースの余った分は、翌日ご飯にかけてカレーとしていただけます。

感想

お昼に焼きうどん、夜にくるくる巻きや玉ねぎのスープにしたので、

一日で玉ねぎ3個使いました。

血液サラサラになるかなと思いながら、野菜をたくさん食べることができて満足です。

お昼の焼きうどんはみんなおかわりをしてくれました。

ソースでこくをだしつつも、卵が全体をまろやかにしてくれて

みんなが好きな味になったと思います。

白菜と豚肉のくるくる巻きはカレーソースなので重いかなと心配するかもしれませんが、

白菜の量が多いので意外とあっさり食べることができます。

白菜の繊維をたつようにナイフで切ると食べやすくなります。

今日もおいしくいただけました。

ごちそうさまでした✨

おすすめハンドブレンダーについて

ハンドブレンダーを買おうか悩んでいる方は「おすすめキッチンツール」というページ

で紹介しております。

ハンドブレンダーがあると料理のスピードが上がり時短にもつながりますし

手動ではできないなめらかさに家族の笑顔も増えますよ。

おすすめキッチンツール