おうちでとろける幸せ
パン

香ばしくてふわふわ!ホームベーカリーで作る全粒粉入り食パン

ヨーグルト×全粒粉でふわふわ香ばしく

普通の強力粉よりビタミンやミネラルが豊富な全粒粉。

香ばしくて歯ごたえのある食感も魅力的な全粒粉を使ってパンを作りたい。

ずっとそう思っていたのですが、なかなか配合が決まらず悩んでました。

なぜなかなか配合が決まらなかったかというと、全粒粉はグルテンが少ないので

パンがなかなか膨らみにくいのです。

かなりもっちりとしたパンができたこともありました。

これはこれでおいしいよと言ってもらえたのですが、

さすがに、これは成功とは言えないなとい感じ。

目指しているのは、食パンのようにふわっとふくらみつつも、

全粒粉の香ばしさと食感がたのしめる食パンです。

どうやったら、全粒粉でふっくらできるかなと調べたり試行錯誤して、

ついに理想の全粒粉の食パンにたどり着きました。

ポイントはヨーグルトです。

ヨーグルトはイーストの発酵を活発化させ、多くのガスを発生させます。

このガスがパンをふわふわにさせてくれるので、

グルテンの量が少ない全粒粉でもふわふわにしてくれるのではと考えました。

また、全粒粉のパンは香ばしさがあるものの、少し甘味が少ないので

はちみつをプラスしてまろやかにしました。

実ははちみつにも生地をしっとりふっくらさせる効果があるので、そちらにも期待です。

そして、最後に私のこだわり、レーズンを入れました。

素朴で香ばしい全粒粉とドライフルーツとの相性は抜群です。

今回の食パンは、失敗と試行錯誤を重ねた結果の大奮闘レシピです。

ホームベーカリーで作るヨーグルトと全粒粉入り食パン

ふわっと食感に香ばしい香りの全粒粉入り食パン。

レーズンの甘酸っぱさがアクセントになり、ずっと食べていたい食パンになりました。

材料 (1斤)

  • 水       100ml
  • ヨーグルト   100g
  • 全粒粉     100g
  • 強力粉     160g
  • 砂糖      15g
  • はちみつ    15g
  • バター     20g
  • 塩        5g
  • ドライイースト  4g
  • レーズン     30g

作り方

材料の水~ドライイーストまでをホームベーカリーにセットし、具入れブザーがなったらレーズンを投入する。

全粒粉入り食パンの完成
全粒粉入り食パンの完成

感想

ふっくら焼けている~✨!!

あけた瞬間感動ものです。

切り分ける時もふわふわです。

そして、しっかり全粒粉の香ばしさも感じることができます。

全粒粉入り食パン 断面図
全粒粉入り食パン 断面図

いつものごとく、急いで朝食の準備をして「いただきます!」

ふわふわのパンを口に入れると

全粒粉の香ばしさが口に広がります。

全粒粉のぷちっとした食感もあり、ほのかな酸味と甘みが感じられて

私が目指していた味です。

でも、実は家族の反応がドキドキでした。

全粒粉のパンが好きなのって女性のイメージだったので

旦那さんや子どももおいしく食べてくれるかなと思っていたのですが、

「おいしい!」

よかった。でも念のためはちみつを用意していたので

「パンにはちみつかける?」

と聞くと

「そのままでおいしいからいらないよ。」

とのこと。

「!!!♡✨」

全粒粉と幸せをかみしめた朝となりました。

みなさんもぜひ作ってみてくださいね。

ごちそうさまでした。

全粒粉入り食パンの朝食
全粒粉入り食パンの朝食