おうちでとろける幸せ
スイーツ

産後のデザート:チョコバナナスムージーと甘酒あずきバー

産後の簡単おやつ

無事出産し、赤ちゃんとともに自宅に帰ってきましたが、

最近とってもおなかがすくんです。

今までの自分とはくらべものにならないくらいです。

自分でもびっくりする量ですが、赤ちゃんに母乳をあげているので、ここで我慢してたらきっと身体がボロボロになってしまう気がします。

実は1人目の時は、なかなか母乳が出なくて悩んでいました。

2人目の時は母乳は出たのですが、抜け毛に悩んだり、

ちょっとつまづいただけで骨にヒビが入ったりと自分の身体のことで悩みました。

なので、授乳中は赤ちゃんのためにも、自分のためにもきちんと栄養をとることが大切だなと痛感したのです。

もちろん食事で栄養をとることが大切ですが、食事だけでは間に合わないので

完食でも栄養を補えたらいいですよね。

そこで、簡単かつ栄養のあるおやつを考えました。

目をつけたのがバナナと甘酒です。

バナナは食物繊維やビタミン、ミネラルなどバランスよく栄養が含まれているうえ、カロリーは意外と1本86kcalと低く、その糖質はエネルギーに変わりやすく、糖質の吸収がおだやかという特徴があります。

甘酒に含まれているブドウ糖もエネルギーに変換されやすく、また必須アミノ酸9種類、ビタミンB群も含まれています。

今回はオーブンを使うことのない、簡単なおやつ2つ紹介したいと思います。

どちらも産後の私だけでなく、家族にも大好評でした。

チョコバナナスムージー

バナナスムージーだけでもおいしいのですが、それにチョコも加えてみました。

それだけでデラックス感アップ!

牛乳でカルシウム補強もできるので、産後の身体にもお子さんにも嬉しいおやつです。

材料(2~3人分)

  • 凍らせたバナナ   3本
  • 牛乳        200ml
  • ミルクチョコレート  30g

作り方

①ミルクチョコレートをレンジ又は湯煎でなめらかに溶かす

②凍らせたバナナと牛乳をハンドミキサー又はブレンダーで攪拌します。

③バナナスムージーを器に入れて、溶かしたチョコレートをスプーンなどで流しこんだら完成です。

チョコバナナスムージー
チョコバナナスムージー

甘酒あずきバーのレシピ

あずきはタンパク質もあるので栄養満点のおやつ。

ほんのり甘酒が香ってちょうどよい甘さのアイスです。

材料(小6個分)

  • ゆであずき   200g
  • 米麹の甘酒(ドリンクタイプ)  200ml
  • 片栗粉     大さじ2

作り方

①片栗粉を同量の水で溶きます。

②鍋に湯で小豆と甘酒を入れて弱火で温めながら、よく混ぜます。

③火を止め水溶き片栗粉を入れてさらによく混ぜたら、器に流し入れて、冷凍庫で冷やしたら完成です。

甘酒あずきバー
甘酒あずきバー

感想

チョコバナナスムージーは学校から帰ってきた子どもと一緒に食べました。

出した瞬間、「おぉー!」と歓声をあげてくれました。

嬉しいかぎりです♪

冷たいバナナスムージーは文句なしのおいしさです。

それにチョコがほどよく固まってスプーンですくって食べると

冷たくてやわらかくておいしいです。

バナナスムージーと一緒に食べるとこれまたgood♪

こんなに簡単で満足感もあって、これはちょこちょこ作ること間違いなしです。

甘酒あずきバーは、朝食後のデザートにみんなで食べました♪

甘酒とあずきなのでなかなか渋い組み合わせかなと思ったのですが、

子ども達が予想以上に喜んでくれました。

ほんのり甘酒が香り、あずきの甘さと甘酒の甘さがちょうどよいシャーベットです。

シャリシャリしつつあずきの食感があり、おいしかったです。

どちらも簡単に作れるので、もし良かったらみなさんも作ってくださいね。

今回使った甘酒

今回はマルコメのプラス糀 米糀からつくった糀甘酒を使いました。

お菓子作りだけでなく、授乳に疲れて甘いものがほしい時にそのまま飲んだりもしています。

すっきりした甘さで飲みやすいですよ。

【Amazon】マルコメ プラス糀 米糀からつくった糀甘酒LL 【国産米100%使用】 1000ml×6本

【楽天】マルコメ プラス糀 糀甘酒LL 1000 ml×6 本×1ケース (6本) 飲料【送料無料※一部地域は除く】