おうちでとろける幸せ
パン

ホームベーカリーで作る焦がしバターが香る贅沢食パン

香ばしくて芳醇な焦がしバター

バターの贅沢な風味が大好きですが、焦がしバターにも思い入れがあります。

溶けたバターではなく、少し香ばしくなり、コクと風味が豊かな焦がしバター。

焦がしバターを使った代表的なおやつといえばフィナンシェです。

焦がしバターとアーモンドパウダーが入ったフィナンシェは香ばしくて風味豊かで、

見た目はシンプルですが、好きな焼き菓子ナンバー1と言えるかもしれないくらい大好きです。

でも、フィナンシェを毎日食べるわけにはいかないので、

焦がしバターとアーモンドパウダーを使った食パンを作りました。

ただ、フィナンシェは卵白のみを使いますが、パン生地に卵白を入れると

卵白のタンパク質に熱が加わりパン生地がパサパサになってしまいます。

なので、食パン作りには卵白ではなく卵黄をいれました。

焦がしバター×卵の黄身×アーモンドパウダーで

贅沢芳醇なコクと香りの食パンができました。

焦がしバターの贅沢食パン

バター好きにはたまらない贅沢な食パンです。

いつもの食パンよりバター多めで焦がしバターを作りました。

アーモンドの香りでさらにコク深い味わいに、卵の黄身でふわふわになりました。

コクと香りが豊かで朝から笑顔になること間違いなしです。

材料(1斤)

牛乳   180ml

卵黄    M一個分

強力粉   220g

アーモンドパウダー 30g

砂糖     30g

塩       2g

ドライイースト  3g

バター     60g

作り方

①焦がしバターを作ります。バターを小さく切って、弱火にかけます。

焦がしバターの作り方①小さく切って火にかける。
焦がしバターの作り方①小さく切って弱火にかける。

②きつね色になってきたら、火をとめ、ザルで越したら焦がしバターの出来上がり。

焦がしバターの作り方②色づいてきたら火をとめザルでこしたらできあがり。
焦がしバターの作り方②色づいてきたら火をとめザルでこしたらできあがり。

③ホームベーカリに牛乳から順にセットして、焦がしバターも入れたらOKです。

感想

ホームベーカリーの蓋をあけると、すごくきれいにふくらんでいます。

焦がしバターの食パンの出来上がり
焦がしバターの食パンの出来上がり

とりだすと、ふわふわでいつもより外側の耳の部分までやわらかいです。

焦がしバターの風味豊かな香りに包まれて、早く食べたい思いを我慢して急いで朝食の準備!

「いただきます!」

「おいしい!」

バターの豊かな香りの魅力は子どもにもすぐに伝わりました。

耳までしっとりふわふわで、最初の一口から最後の一口まで、

ずーっと幸せでした。

今日はあいにくの空模様ですが、雨雲なんてふきとばしそうなくらいです。

見た目地味かもしれませんが、ぜひとも食べてほしい食パンです。

ごちそうさまでした。✨

焦がしバター食パンで朝食。ネコ型エッグも好評でした。
焦がしバター食パンで朝食。ネコ型エッグも好評でした。

アーモンドパウダーの購入先

お菓子作りをよくするなら大袋で買った方がお得です。

今回私はこちらのアーモンドーパウダーを使いました。

細かい粒で使いやすく、パンやパウンドケーキ、クッキーなど色々使えます。

【Amazon】アーモンド パウダー プードル キャンポス社 1kg 皮無し 製菓材料 ゴールド

【楽天】【送料込】 産地直輸入!アーモンドプードル ゴールド(1kg/アメリカ産/皮なし/生/宅配便配送)アーモンドパウダー 低糖質 製菓材料 お菓子作り パン作り ロカボ 製菓 製パン 材料 家飲み 宅飲み 保存食 非常食