おうちでとろける幸せ
食事メニュー

味噌バターの石狩鍋~塩鮭アレンジ第2段~

たまには海鮮系の鍋も

寒い寒い冬の日は、やっぱりお鍋が恋しくなる。

でも連日だとちょっとな。自分でも思う。

あ、でも海鮮ならどうだろう?

我が家は買い物は週に1日なので新鮮なお魚はそうそう手に入らないけれど、

冷凍庫にはあれがある!

ふるさと納税でいただいた銀鮭が!

これを塩抜きして石狩鍋にしちゃおう!

石狩鍋って北海道の郷土料理とあって

なんだかとっても体があったまりそうですね。

塩鮭を使った石狩鍋

私が参考にしたレシピはこちらです。↓

☆鮭の味噌鍋☆~石狩鍋~ by ジブリカフェ

こちらのレシピはバターを入れるので、

コクがあってお腹いっぱい幸せいっぱいになれそうだったので、こちらにしました♡

ジブリカフェさんありがとうございます。

さて、塩鮭ですが、水につけて解凍&塩抜きをします。

本来なら1時間で大丈夫なのですが、この寒さなので朝から水につけてました。

夕方いい感じに解凍されてる塩鮭を使っていざ調理開始!

野菜いっぱい食べるぞーと意気込みたくさん切っていきます。

お鍋の野菜ってどうしてこんなにおいしいのでしょうね。

野菜のうまみがお出汁にとけて、お出汁のうまみも野菜にとけて

野菜なのかお出汁なのかわからないくらい(笑)永遠と食べちゃいます。

話は脱線しましたが、野菜を入れたら、肉好きの旦那のために

鶏のつくねをいれます。

今回つくねは鶏もも肉で作りました。

胸肉よりのやはりジューシーで、お出汁がおいしくなる気がします。

そして、いよいよいい感じに解凍された時鮭を投入!

おいしくなりますように、おいしくなりますようにと念じながら一切れずつ

お鍋にいれていきます。

無事全部いれて、お鍋に蓋をすると、ぐつぐつ、ぐつぐつ音がします。

ワクワクする音ですね。

具材に火が通ったら、最後にバターをそろり入れてみます。

バターの角がとれるように優しくとろーりとけていく。

これはもう絶対おいしいですね!

食卓に鍋を運び、いただきます!

寒い一日でしたが、あったか気分になりました。

今回使った銀鮭

今日もこちらの銀鮭をいただきました。↓

【ふるさと納税】【わけあり】B級銀鮭切り身(打ち身、不揃い、色飛び)大容量!約2.8kg【1214526】
価格:10000円(税込、送料無料) (2021/12/27時点)楽天で購入