おうちでとろける幸せ
パン

おひさまふんわり みかんパン

ふんわりみかんパン

みかんを食パンに

みかんって冬の果物だけどおひさまのにおいがする。

みかんを擬音語で言うなら「ぽかぽか」とか「ぬくぬく」とか。

あ、これはコタツにみかんのイメージに引っ張られているのかな。

でも、ぬくぬくした家でみかんを食べられるのなら

それはその時間も空間もその関係性もすべて幸せに満ちていると思う。

声を大にして言うことではないけれど、当たり前にあるその日常の幸せ。

さて、今日はみかんをたくさんいただいたので、ホームベーカリーで

みかん食パンを作ってみました。

オレンジを使ったケーキやパンは見たり食べたことがあるけど、みかんはあまりない。

オレンジを使ったスイーツはおしゃれできらきらしているけど、

みかんのほのぼのとしたイメージそのままのふんわりした食パンがいいな。

そう思って、材料は以下のようになりました。

ホームベーカリーで作るみかん食パン

みかん果汁  100ml

牛乳     80ml

強力粉    220g

薄力粉    30g

バター    20g

砂糖     30g

ドライイースト2.4g

詳しくはこちらをご覧ください↓

ふんわりみかん食パン by とろけるキッチン

ポイントは強力粉だけでなく薄力粉も使っているところかな。

ふんわり食感になりました。

ふんわりで、ほのかにみかん。なんだかほのぼの。

キラキラ感はないけれど、ふんわり優しい気分になれる気がします。

パンなのでコタツで食べるのは少し違うかもしれませんが、

ホットミルクと一緒に遅めの朝食をゆっくり食べてもらえたらいいなと思います。

頑張った自分へのご褒美に、そういうゆったりとした時間があってもいいかなって、ね。